スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ南部オアハカ:七夕にちなんだワークショップ&歌のコンサート

9月になりました。
遅くなりましたが高澤によるこの夏の活動の報告をします。
メンバーの一人、私高澤日美子は6月から7月いっぱいまでメキシコに滞在し、自身の美術作品展と七夕にちなんだワークショップ、そして日本から来てくれた日本人のマルコサンの歌のコンサートを実施してきました。

今回はメキシコ南部・オアハカでの活動が主となりました。
七夕の7月7日から3日間、”未来への記憶”と題して子供たちを対象としたワークショップを実施しました。
会場はオアハカ市内をちょっと北にあがったところにあるソチミルコ地区にある子供図書館。
http://www.bs.org.mx/

水の循環がデザインされた施設で、雨水を使った噴水や落ち水によるデコレーション、貯水設備もありました。トイレで使われている水も雨水です。
以前織物工場だったという敷地内の木は一本もきらずにそのまま残し、アボガドやプルーンなど実が豊かに実った木々が優しい光を作っていました。
建物の内部は図書館なので書籍の閲覧が出来ます。年齢別に柔らかに区分され、小さい子のために遊ぶスペースがあったりコンピュータールームがあったり。目の不自由な人のためのセクションもあり、毎週土曜日には点字学習のクラスが行なわれています。
こんな子供図書館の一番奥にワークショップスペース、そして講堂があるのです。子供図書館の講堂は子供のための講堂。椅子も低く作られており舞台もこじんまり、とても心温まる空間です。
講堂の壁もワークショップスペースの壁もアドベといって泥で作られており、これらの壁も図書館が出来る前から使われていたものをそのまま利用しているそうです。
ほんと、ほれぼれするほどキュートな子供のための図書館なのです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

teotsunagu

Author:teotsunagu
NPO手をつなぐメキシコと日本
お問合わせは teotsunagu@gmail.com ヘ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。